2010年2月25日 3年生のゼミ論中間発表会

以下は、現3年生のゼミ論中間発表会のプログラムです。とても面白い研究テーマがそろいました。皆さん、これから総合臨床実習もありますので、研究に集中することが難しい時期になりますが、春休み、実習終了後の期間を活用して、研究の(とりあえずの?)終結に向けてがんばってください!


13:00開会

13:15〜13:30 小池ゼミ 『障がいのある子どもに対する母親の気持ちの変化一影響する要因―』

13:30〜13:45 港ゼミ 『人はどのように作業的見通しを描くのか?』

13:45〜14:00 松田ゼミ 『右利き若年健常成人における線分三等分課題の検討』

14:00〜15:00 津尾ゼミ 『スポーツチャンバラを用いた精神科運動療法の可能性について』

15:00〜15:30 岩田ゼミ 『認知症患者のBPSDに対する作業療法士の捉え方・アプローチ〜行動症状に着目して〜』

15:30〜15:45 体憩

15:45〜15:00 田島ゼミ 『高齢者の心を動かし発動的生活を送れるようになる介入要因』

15:00〜15:15 難波ゼミ 『高齢者ひとりひとりのおしゃれを知る事について』

15:15〜15:30 小林ゼミ 『回復期リハビリテーションにおける集団作業療法の意義』

15:30〜15:45 藪脇ゼミ 『高齢者施設のリハビリテーション場面におけるサービス利用初期のクライエントとの信頼関係を築くための関わりに関する研究』

教員からの一言

第2回吉備国際大学作業療法学会、第8回吉備国際大学同窓会は盛会にて終了いたしました!

午前は、4年生の熱い!卒業論文発表会、午後は、首都大学東京の川又寛徳先生による『人間作業モデルの実践−−地域での臨床;予防的作業療法の実践の経緯について』と題して、貴重なご講演をいただきました。時流を得た、地域での予防的リハビリについての実践をご紹介いただき、参加者は熱心にお話を伺いました。その後は、身体障害、精神障害、発達障害、老年期障害の領域で働く卒業生、教員がグループになり、日頃の職場で困ったこと、悩みなどを率直に話し合いました。少しでも現場に持ち帰られるお土産ができたらいいなと思います。

第2回吉備国際大学作業療法学会、第8回吉備国際大学同窓会を行います!

★第2回 吉備国際大学作業療法学会

日時:平成21年11月14日(土)

場所:吉備国際大学711教室前(受付:7号館1階)

会費:無料

内容

  • 午前の部 
  • 9:15〜   

現4年生による卒業論文発表会

  • 昼休憩
  • 午後の部 
  • 13:30〜14:15  

演題発表  3題募集(発表10分+質疑応答5分)×3名

  • 14:30〜16:00  

特別講演

講師:川又 寛徳 先生(首都大学東京健康福祉学部作業療法学科)             

講演題名:人間作業モデルの実践「地域での臨床〜予防的作業療法の実践の経緯について」     

  • 16:30〜17:30  

分科会(情報交換):織物教室

*OT協会のポイント対象となります。

*昼食は各自で準備をお願いします。

*駐車場は大学職員駐車場を御利用ください。

* 当日受付のチャイルドルームを準備しています。

★第8回 吉備国際大学同窓会★

日時:平成21年11月14日(土)

場所:土井鮮(魚冨)

住所:高梁市鍛冶屋町106   

電話:0866-22-0365

会費:4000円

内容

  • 18:30〜20:30

総会・全体親睦会

  • 21:00〜

各期生の二次会(会場は当日御連絡致します。)

* 宿泊:

高梁国際ホテル(1人1泊6500円で御用意致します。)

国際交流会館 (1人1泊2000円で御用意致します。限定 )

  • 演題を募集します

内  容:作業療法に関するもの(研究報告、事例報告、活動紹介など)

*学会等で発表した内容を一部改編したものも大歓迎です。

スライド:発表はPCにてお願い致します。データはPowerpoint2000〜2003でお願い致します。

発表時間:15分(内容10分+質疑応答5分)

抄  録:A4 1枚(題目、氏名、所属、要旨)

申込方法: tomokuni.yumiko@gm.himeji-du.ac.jp(友國)まで抄録を添付し、直接お申し込み下さい。

締  切:平成21年10月14日(水)

2009年度最後のオープンキャンパス盛会にて終了!

学生さんは5名程度、親御さん含めますと20名程度の方にご参加いただきました。ありがとうございました!

午前中は、本学科教員の港による「作業療法士の仕事」についての講義を受けていただき、午後は、本学科の教員、学生と一緒に革細工のコースターを作ったりしながら、沢山お話をさせていただきました。

なかには、まだ高校1年生!?の学生さんもおられ、1年生の段階から、しっかりと将来へのビジョンを持ち、作業療法士という仕事、また、本学科に関心を持っていただけているとのことで、たのもしくもあり、また、うれしくも思ったしだいでした。

ぜひ、3年後、一緒に作業療法士を目指しましょう!!

2009年度は最後のオープンキャンパス開催

 10月10日、オープンキャンパス開催されます!

 作業療法ってなに?というご質問や、当学科の特色など、なんでもお答えしますので、ぜひいらしてくださいね。

 作業療法体験ということで、革細工でコースターを作ったりもします。

 当学科の学生も参加しますので、学生生活などについても、どしどし質問してくださいね。                      

それ以前の学科情報はこちら


トップページに戻る

UP:

更新:20091022、1211、20100308


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-03-08 (月) 17:00:09 (3567d)